ちょっと手間を加えてみる

こんにちは、ほっしーです。

今日は、ヤフオクに関してのお話しです。

まず、出品する側と落札する側に分けて考えてみます。

『出品する側』

・早く落札されてほしい

・できるだけ高値で落札されてほしい

・梱包や発送が手間

・コメントの記入が手間

・写真撮影が手間

・・・などなど

『落札する側』

・できるだけ安く手に入れたい

・商品が目に見える訳ではないので不安

・出品者がどんな人かわからないので不安

・そもそもちゃんと送られてくるか不安

・出品コメントが本当に偽りないか心配

・・・などなど

きっと、こんなことを思っているのではないでしょうか??

ここで、大前提として1つ」言える事は・・・。

『楽をして稼げると思うな!!』

という事です。

落札者側の不安要素を解決してあげる事が重要な事柄の1つになります。

という事は

・早く落札されてほしい→そりゃそうだ

・できるだけ高値で落札されてほしい→高く売れる努力をする

・梱包や発送が手間→丁寧に。

・コメントの記入が手間→そこが面倒だと思ったら高く売れない

・写真撮影が手間→そこが面倒だと思ったら高く売れない

こういった考えになりませんか??

少し手間をかけるだけで、全然落札価格が変わってきます。

例えば

・写真掲載枚数を3枚→6枚に増やしてみる

・コメントはちょっと細かく書いてみる

・発送方法は明確にする

写真撮影に関しては枚数を増やす分にはそんなに手間ではないはずです。

ヤフオクの仕様変更により現在は10枚まで掲載できます。

コメントに関しては、まずこの2点の文章を比べてみてください。

商品が同じデジカメだったとします。

①『動作しました。多少細かな使用感はあります。

付属品は本体とバッテリ・充電器になります。』

②『動作しました。オートフォーカス、マニュアルフォーカス共に確認済です。

本体表面に僅かな細かなキズと、液晶にキズがあります。

付属品は本体とバッテリ・充電器のみです。元箱、取説、CDROMが欠品しております。』

これだけでもだいぶ違いませんか??

私の場合は、こういった事にプラスして、

商品の基本的スペックなどを記載して、

メーカーHPのURLを貼り付けたりしています。

ちょっと手間を加えているだけです。

でも、じゃあこの作業でめっちゃ時間がかかる事ってないですよね??

せいぜい数分程度。

数分プラスして落札金額が20%上昇するんだったらやりますよね??

『購入者の視点に立って出品をする』

これはとても重要ではないでしょうか!!

今日もご覧いただきありがとうございます。

こちらもポチっしていただくとうれしいですm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


せどりランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする