キャッシュフローを考えよう

こんにちは、ほっしーです。

今日は、キャッシュフローのお話しです。

「キャッシュフロー」とは、要はお金の流れのことですね。

一定期間に流入するお金をキャッシュ・イン・フロー、

流出するお金をキャッシュ・アウト・フローといい、

両者を総称して「キャッシュフロー」といいます。

せどりの場合は、売上と仕入れのバランスがとても重要となります。

ほとんどの場合は支払はクレジットカードを使用しているのではないでしょうか??

この場合、特に気を付けなくてはいけないのが・・・

『資金ショート』

こんな経験はありませんか??

仕入れは順調だけど、商品の回転が悪く、

支払に追われ最終的に薄利で投げ打って現金を作る・・・。

これだと、あまり意味ないですよねー。

頑張って売ったけど実は利益がそんなに残っていない。

なので、最低限気を付けなければいけない事はざっとこんなところではないでしょうか??

・回転の悪い商品をちゃんと見極めて仕入れする。

・クレジットの締日と支払日を逆算してカードを使う。

・できれば現金の余裕を持っておく。

月にどれだけの利益を出したいかを算出して、

利益率を出せば、売り上げがどれくらい必要か分かります。

その売り上げを取るためにはどれくらいの仕入れ金額が必要で、

そうするとどれくらいのカード枠と現金が必要かがざっくりわかるかと思います。

最初のうちは1カ月で売り切れる商品と在庫数分を仕入れる、

という事を意識しておくことも重要です。

こういった流れで利益を積み重ねていけば、仕入れ金額の余裕も生まれ、

ステップアップできると思います。

ただ、利益を全部回しちゃったらいけませんよ・・・。

その内やってくる『税金マジック』

ちゃんと税金も支払わないといけないので、

その分は別にストックしておきましょう。

じゃあ、最近売れたものをご紹介します(^^♪

ブックオフ仕入れです。

今日もご覧いただきありがとうございます。

こちらもポチっしていただくとうれしいですm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


せどりランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする