集荷NG宣告、その後・・・

こんにちは、ほっしーです。

先日の集荷NG告知のその後ですが・・・。。。

昨日、改めて担当者の方にお越し頂きました。

先日までの流れをちょっと振り返ると、

見積もり段階ではなかった持ち込み限定の文言が

確定版には追加されてもう強制的に7月から改訂しますみたいな感じで

確定金額の書面が何の前触れもなく投函されていました。

これはヤバい・・・、持ち込み限定だとそもそも死んでしまう・・・。

どうしよう・・・。

えっ、これからはヤマトにしちゃう??

それとも重量級のヤフオクの荷物はもう着払いで対応する??

というようにいろんなシュミレーションをする羽目になりました。。。

これまでの料金体系は60-120サイズが全て同料金だったため

発送件数が多くなるとその分送料の差額収入も多くなっていくという仕組みでした。

でも、もうその手法はあまり使えなくなるじゃん・・・。

ということは、少なからず仕入れ基準を変えないといけません。

ヤフオクの構成比が高い私にとっては、中々の大問題でして・・・。

それで話しを戻すと結論的には・・・。

『集荷はOKになりました!!!』

価格は少し上がりましたが、集荷NGになるよりはだいぶマシです・・・。

ひたすら低姿勢で頭を下げまくってよかったです!!

でも、ゆうメールとかゆうパケットとかの集荷は、

法人、個人問わずバッサリと切っていくって言ってました・・・。

しかも、早急に・・・。

まあ、そこは使ってないんで全然問題はないんですが、

多用している方にとっては死活問題ですね・・・。

この先、何が起きるかわかりません。

各モールに関してもそうですね。

なので、販路も偏ることなく、いろんなキャッシュポイントを持っておきましょう!!

仮にどれか一つからの収入がなくなったとしても、しばらくは十分やっていけます。

常に最悪の事態を想定しておく!!

これも物販をやっているならとても重要なことですね!!

ps/またまた、仕入れツアーのお問い合わせをいただきありがとうございますm(__)m

本日中にご返信させていただきますので

今しばらくお待ちくださいませ。

今日もご覧いただきありがとうございます。

こちらもポチっして応援していただくとうれしいですm(__)m

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする