長期保管手数料対策は大丈夫ですか??

こんにちは、ほっしーです。

さて、amazonの長期保管手数料がいよいよかかります。

皆さん、対策は大丈夫でしたか??

私は、1カ月くらい前から対策をしはじめ、

回転の悪かった商品の価格を下げたりしました。

1カ月前から比べて在庫金額は50万くらい減少はしました。

まだ一部残ってはいますが、低単価でもう動きそうではないものは

一部今日のうちに破棄処理をしたいと思います。

結果的に売れて赤字になるのと、原価と破棄手数料を比較して

どちらが結果的にロスが少ないか考えなくてはいけませんね。

さて、昨日は先日東京で購入してきた大量のマイクが届きました。

さて、出品しよう・・・。。。

と思っていたのですが、それどころではなくなりました(´・_・`)

amazonの真贋調査の件で改善書の制作をしています。

いやー、参った(´・_・`)

でもアカウント止まったりしたら最悪だし、ここはスピーディーに対応です!!

ちなみにサブアカウントは問題なく稼働はしています。

いやー、入金サイクルが伸びてしまうと

1回の入金が3桁万円なんでなかなか厳しいですね。。。

最悪の場合、MAX90日間なのでここまで行くともはや致命的です・・・。

そうならないためにもまずは低姿勢でマッハで対応。。。

すり替え被害の次は真贋調査かい(´・_・`)

ホント、amazon嫌いになりそうです。。。

昨夜、一生懸命作った改善書を朝一提出したので

とりあえず返答待ちです・・・。

そんな中でも既存の在庫は着々と売れているamazon様。。。

ちょっと真贋調査の件が解決するまで納品はストップですね。。。

あー、憂鬱な日々が続きます・・・。

今日もご覧いただきありがとうございます。

さあ、元楽器屋店長ほっしーは今何位??

詳しくはこちらで確認してね↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする