サブアカウント開設方法

こんばんは、ほっしーです。

今日は、昨日作ったamazonサブアカウントの制作方法をご紹介します。

※製作をされる方は自己責任でお願い致します!!

まず、複数アカウントの製作のメリットとしては

以下の点があげられると思います。

・Amazonアカウント停止・閉鎖のリスク回避

・カート獲得率アップなどの商品回転率強化

・各アカウントの専門店化

でも、やはり第一はアカウント停止・閉鎖のリスク回避ですね。

まず、必要になる項目をあげてみます。

・店舗名

・担当者名

・住所

・電話番号

・メールアドレス

・銀行口座

・クレジットカード

・パソコン

・ネット環境

こんなところでしょうか。

まず、特に問題なくいけるのは以下の項目です。

・店舗名(何でもオッケー)

・担当者名(何でもオッケー)

・住所(実家とか)

・メールアドレス(何でもオッケー)

・パソコン(買えばオッケー)

次にちょっと悩む部分

・電話番号(これは携帯を2台持っていたのですんなりクリア)

・銀行口座(名義変更可能な銀行口座を外注さんに製作を依頼。後日名義変更予定)

・クレジットカード(登録時だけ必要なので外注さんに依頼)

・ネット環境(別回線を用意、もしくは別方法)

パソコンに関しては、今回は購入していません。

ネット回線に関しても今回は新たに契約してません。

ちょっと考えてみてください。

この部分で問題になるのが「MAC アドレス」といわれる

端末が持ってる識別番号の一致で、

amazonが複数アカウントを識別しているであろうという点ですよね。

これを一気に解決する方法があります。

VPS内で運用するということですね。

これでこの問題は解決します。

これですんなりと第3アカウントがゲットできました。

銀行口座に関しては、銀行名は出せませんが、

名義変更ができる銀行があります。

そちらの口座を開設し、外注さん名義でamazonに登録。

登録が完了したら後日名義変更して完了です。

VPSの固定費と価格改定ツールの固定費が別途かかります。

ちょうどいい機会なので、現在はプライスターを使用していますが、

試しに他社の価格改定ツールを使用してみようかな。

さて、また1からアカウントを育てないといけませんが、がんばります!!

リスク回避はやっぱり重要ですね!!

今日もご覧いただきありがとうございます。

さあ、元楽器屋店長ほっしーは今何位??

詳しくはこちらで確認してね↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする