ちょっと特殊な相場観

やっぱり、楽器もシーズンって多少はありますね!!

特にメルカリはおもしろいです、はい、ほっしーですー。

普通は相場を調べて仕入れって普通だと思うのですが、

それがちょっと当てはまらない媒体がメルカリ。

普通にヤフオクなどで1500円で落札できるものが

メルカリで7000円で売れたりと、ちょっと特殊な相場観です。

これは完全にメルカリユーザーの特徴ですね。

仕入れをする際に相場を調べるのは当然のことですが、

こういったモールのちょっとした特性を理解しておくと

仕入れできる商品は大幅に増えます。

だって、普通に相場検索をしたら絶対に仕入れ対象にならないからです。

特によく動く商品は5000円~10000円くらいのプライスラインです。

これを把握しておくと、この価格以下の同一機種は全部仕入れ対象。

メーカーとか型番とかは特に関係ありません。

重要なのは機種だけ。

勘の良い方はお気づきですね(笑)

あとは、基本的に送料は出品者負担にしたほうが売れやすいですね。

この時期はよく、こんな特定機種が投売りされていることが良くあります。

私が実際に仕入れている価格イメージはこんな感じです。

メーカー、型番関係なく相場は5000円~6500円前後。

では6000円としましょう。

メルカリ手数料600円引かれて5400円残る。

だいたい送料が1500円かかるので3900円残る。

仕入れは2000円以下なら1900円以上最終利益として残る計算です。

なので、発見次第リサーチすることなく即買い。

メルカリで楽器を売るときは、これを繰り返しているだけです。

シンプルでしょ???

はっきり行って、どこでも売っています。

あとは、カラーはちょっと特性があり。

おまけに周辺機器やメンテ用品を付けるとなお良し!!

これも仕入れるんじゃなくて、他の機種を仕入れたときに

付いてきた周辺機器などをストックしておいて

その都度おまけとしてつける。

ちょっとした一工夫で利益が上乗せできます。

なんか、ゲーム機のすぐ遊べちゃうセットみたいなノリですね!!

→これも大ヒント!!!

今日もご覧いただきありがとうございます。

さあ、元楽器屋店長ほっしーは今何位??

ポチッとしていただけるとめっちゃ喜びます↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする