keepaを使ってみよう

こんばんは、ほっしーです。

 

 

最近、だんだんとブログの更新時間が遅くなっています。。。

もう、夜行性まっしぐらですね。。。

 

 

さて、連日の派生のちょっと応用というか小ネタをご紹介しようと思います。

 

 

keepaって無料ツールってご存知の方も多いかと思います??

 

 

昨日ご紹介した見たいな、新品が復活したら中古の相場がくずれちゃうみたいな商品には

結構keepaを利用しています。

 

 

keepaってざっとこんな機能があります。

 

 

・amazonの過去の出品状況

・最安値の推移状況

・ランキングの推移状況

・一定価格到達時のメール通知機能

 

 

今回使用しているのは、一定価格到達時のメール通知機能です。

 

 

コレをうまく活用すれば、中古の出品者が現れたときなどに

いち早く情報をキャッチできます。

 

 

もちろん、価格が安ければ即時に刈り取ります。

 

 

高く売れるものは相場観を崩さずに高く売る。

 

 

これは基本的な考えです。

 

 

安く仕入れて高く売る。

 

 

ここの本質を決して見失ってはいけません。

 

 

価格競争が起きて、最終的に価格を下げて販売するしかなくなっちゃった。。。

 

 

こういった経験をされた方は結構多いかと思います。

 

 

新品やトレンド的な商品はこういったことは度々起きちゃいますよね。

 

 

こういった商品をメインでやるときには考え方として

8割は利益出ても2割は赤字。

 

 

コレくらいの意識を持っておいたほうが良いです。

 

 

その点、楽器せどりはこういったことは基本的に起きにくいです。

 

 

あるとすれば、仕入金額をミスって自爆しちゃったとき。

 

 

私もいまだに赤字で販売するものも多少はあります。

 

 

まあ、これは仕入れをミスったとかではなくて、

自分の中での1つの基準を設けているからです。

 

 

楽器の特性上、仕入金額は比較的高単価。

 

 

特にヤフオクの場合。

 

 

なので、こういった商品の仕入れが多くなると

キャッシュフローが悪くなっていきます。

 

 

あとは、事務所が広くないので置き場が。。。

 

 

なので、仕入れ後1ヶ月を経過すると

基本的に多少の赤字でも現金化をしています。

 

 

まあ、赤字になるってあまりないですが、

利益はそんなになくても回転が悪いと現金化して

次の仕入れにまわした方が効率的です。

 

 

こういったことも意識をしていきましょう。

 

 

 

ps/実はこの事務所、電気しか通してなくてガスの契約してないんですよ。

ガスコンロとかも一切なし。。。お湯も出ません。。。

あー、いまさらですがこんなに冬が寒いなんて。。。

備え付けのエアコンも全然あったかくないし。。。

 

 

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

LINE@登録募集中!!

ブログでは流せないあんな情報やこんな情報も配信中!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

友だち追加

 

さあ、元楽器屋店長ほっしーは今何位??

ポチッとしていただけるとめっちゃ喜びます↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です