ポイント仕入れを楽器に派生させる方法

こんばんは、楽器せどりブログのほっしーです。

 

ここ最近ポイント仕入れを定期的にやっています。

現在4アカウントで運用していて、毎月50万ポイントくらい貯まります。

そのポイントをどうやって使うかはいろいろあるとは思いますが、

最近それをいかに楽器に派生させていくかを考えています。

 

 

その1つは仕入れに使用する。

しかも新品ではなくて中古品の仕入れです。

例えば、楽天ペイの使用できる店舗での仕入れです。

 

例を挙げるとブックオフですね。

実際にブックオフは以下の電子マネーが使用できます。

 

ご利用可能なお支払い方法

バーコード決済

楽天ペイ
origamiペイ
PayPay
LINEPay

これを中古仕入れに使うことによって、よりポイントの現金化も効率的にでき

かつ、中古品のリスク回避もできます。

中古品仕入れの特徴って色々あると思います。

 

物によっては新品よりも利益は取れるが回転は遅い。

場合によっては資金効率が悪くなりますよね。

そういった部分もある程度回避できます。

 

 

でも、いくつか注意点があります。

楽天仕入れ時にポイントを込みで利益計算をしていると場合によっては危険です。

商品自体の利益はマイナスでポイントを加味して利益を出す。

 

 

考え方としてはありなのですが、この場合はポイントを付与されたら

早急にそのポイントを現金化する必要が出てきます。

商品自体はマイナスになっている→場合によってはキャッシュアウトの危険性

 

 

ここは頭に入れておかなくてはいけません。

この状態で回転の遅い中古品をポイントをを使用して仕入れした場合、

現金化のスピードが遅れる可能性があります。

 

そのリスクを回避する意味では、商品自体の利益は最悪トントンまでの商品を仕入れる。

ここを意識しておけば中古品の仕入れにポイントを使用することは問題ないでしょう。

もう一点は、万が一ポイントが没収されたらという部分です。

 

 

ポイント込みで利益計算をしていて、ポイントが没収されたらどうなるでしょうか??

これはかなり危険ですね。

確実にキャッシュアウトする結末です。

 

 

どうしても複数アカウントで運用していると、リスク回避はしなくてはいけません。

同一店舗での大量購入は控える、付与後のポイントはすぐに使用する。

この点は絶対に意識をしておきましょう。

 

ポイントの使用には正解も不正解もないと思っています。

仕入れに使うのもよし、生活費に回すのもよし、ふるさと納税などもよし。

要は考え方次第ですが、1つの方法論として楽器にも派生は可能ということでした!!

 

 

いろんな視点で物事を考えることってホント重要だと思います。

日々チャレンジと継続していくことはホント重要です。

継続は力なり、頑張っていきましょう!!!

 

 

今日もご覧いただきありがとうございます^_^

 

LINE@登録募集中!!

ブログでは流せないあんな情報やこんな情報も配信中!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

友だち追加

 

さあ、元楽器屋店長ほっしーは今何位??

ポチッとしていただけるとめっちゃ喜びます

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です